INFORMATION

【滞在型リゾートウェディング】旅行も兼ねて家族で過ごす宿泊型結婚式

滞在型リゾートウェディングとは?

大切なご家族のみをお呼びしてプライベートな空間でお披露目をしたい…
肩肘の張った式ではなく、旅行を楽しみながら結婚式を挙げたい…

そんな新郎新婦様のニーズが増えている中、最近注目を浴びているのが“滞在型リゾートウェディング”。
ハワイやグアムなどの海外で行う海外挙式や、沖縄や軽井沢が人気の国内リゾート挙式などもそのうちの一つとして挙げられます。

本当に大切な方だけをご招待し、ハネムーンも兼ねて行うことのできるリゾートウェディング。

今回は、そんな滞在型リゾートウェディングの魅力についてお伝えしていきます。

宿泊も兼ねた滞在型リゾートウェディングの魅力

家族旅行として“旅”という思い出も共有できる

リゾートウェディングと一言で言っても、新郎新婦のお二人のみで行うことや両家のご家族をお呼びしたり、仲の良いご友人もご招待するなど、様々なスタイルがあります。

その中でも特に多いといわれているのが、新郎新婦+両家のご家族で行うパターン。
挙式以外の時間も一緒に過ごすことが自然と多くなるため、ご家族との旅行も兼ねた滞在型の結婚式と言えるでしょう。
さらにリゾートウェディングを行う場所は、海や山などの自然に溢れ周囲の観光スポットも充実していたり、宿泊施設自体が旅の目的地となるほど魅力的なところという場合も多いです。

結婚式当日を含めた1泊2日は両家のご家族全員で過ごして、その後お二人のみで新婚旅行を楽しむ、というスタイルも素敵ですね。

結婚式という特別な1日をその時間だけで終わらせるのではなく、たくさんの“旅”の思い出とともに共有できることは、宿泊型リゾートウェディングの大きな魅力の一つと言えることができるでしょう。

プライベートな空間で時間を気にせずゆったりと過ごせる

通常の挙式披露宴では、お開き後ほとんどの新郎新婦様が「あっという間だった」という感想をおっしゃる通り、限られた時間の中にたくさんのスケジュールが組み込まれています。
特に両家のご家族は新郎新婦とともにゲストを迎える“主催側”の立場であるため、結婚式の中では二人とほとんど会話ができなかった…ということも。

その点滞在型リゾートウェディングでは、自分たちだけの貸切で、時間を気にすることなくゆったりと過ごせるということがポイントの一つ。
アットホームな空間でリラックスしながら、ご家族での団らんの時間をお楽しみいただけます。

挙式が終わった後もお食事や会話を楽しんだり、皆様で周辺の観光へ出かけてみたりと、お好きなスタイルで過ごすことができます。

同じ場所で同じ思い出を一緒になって共有することで、両家の絆も自然と深まります。

非日常な体験は最高のおもてなしに

親御様へのこれまでの感謝の気持ちを、おもてなしに乗せて届けたい
この機会に親孝行も兼ねた結婚式をしたい
通常の挙式披露宴のように家族は主催側でなく、あくまでゲストとしてリラックスして楽しんでほしい…
そんなふうにお考えの新郎新婦様にも、滞在型リゾートウェディングはぴったりです。

一泊二日を貸切った贅沢な宿泊体験は最高のおもてなしであり、記憶にも深く残り続ける思い出となります。

Re:page Weddingnの滞在型リゾートウェディング

Re:page Weddingでご提案させていただくのは、千葉県館山市に佇むラグジュアリーなリゾートコテージでの滞在型リゾートウェディング。

東京からわずか90分という抜群のアクセスは、海外や国内リゾートウェディングを検討しているけれど距離がネック…という方にもぴったりです。

洗練されたインテリアのモダンラグジュアリーな空間や出張シェフの振る舞うお料理、時間を気にせずに家族で過ごした温かい時間は、きっと忘れられない体験となることでしょう。

隠れ家的高級別荘で過ごす1泊2日

Re:page Weddingの魅力は、何といっても贅を尽くしたこの空間。

どこを切り取っても絵になる洗練された空間は、昼の顔と夜の顔、それぞれ異なったシーンを生み出し、一日を通して時間の移り変わりを楽しめるような工夫がされています。

広さは261㎡の2階建て…それぞれのご家族が気を遣わないように過ごせる部屋数と広さがありながらも、皆様が集うリビングルームやダイニングルームはアットホームに団らんを楽しんでいただけるような造りに。

ホテルでも式場でもない極上の空間で心を解き放ち、温かいお時間をお過ごしいただけます。

また、海と山に囲まれた場所だからこそのクルージングやシーカヤック、ゴルフ等のアクティビティも別途ご提案が可能です。

ぜひ結婚式はもちろん、家族旅行としての旅の思い出も残す滞在型リゾートウェディングにしてくださいね。

Re:page Weddingの世界観を体感できる映像

Re:page Weddingの世界観を体感出来るダイジェスト映像はこちらからどうぞ。

最新のTOPICS

アーカイブ